【予約受付時間】
木曜・金曜日 12:00~19:00
土曜・日曜日 12:00~18:00

03-6914-1616

まずは詳しく知ろう!年齢別に見た発毛対策

まずは詳しく知ろう!年齢別に見た発毛対策

現代社会における発毛対策について


現代社会において、不規則な生活やストレス、様々な要因で男性に限らず女性でも抜け毛や薄毛に悩む方がますます増えています。特に若い方の場合、髪のコンプレックスは大きなストレスにもなりえます。それに伴い、発毛対策もどんどん開発されていますが、自分に合った対策方法を見つけるには、まず抜け毛・薄毛になりやすい原因を知る必要があります。
年齢別に見ると、20代の場合「若年性脱毛症」と言われ本来薄毛などに悩まない年代ではありますが、近年では過度なダイエット、ストレス、生活習慣によるもの、また皮膚疾患や内臓疾患が原因と言われています。30代においては、女性の薄毛が増加していますが、これは妊娠出産がこの年代に多くなり、ホルモンバランスが崩れたりして髪に影響が出やすいと考えられます。男性も少しずつ老化に向かっている為、抜け毛や薄毛が増えていく年代と言えるでしょう。40代になると、体の衰えやストレスなどによって髪に負担がかかりやすい為、また女性は更年期によるホルモンの変化も影響します。50代の壮年期は一番毛の悩みが多い年代で、特に男性の場合は約半数が薄毛になっていきます。60代以降は老化ですので自然なことではありますが、女性は髪のボリュームを出す為にパーマをあてて、結果髪や頭皮にダメージを与え、髪の毛に悪影響を及ぼしている場合もあります。
このように、年齢別に見ると薄毛の原因が少しずつ異なるため、発毛対策も原因によって異なることがお分かりでしょう。ただし、若い頃の悪癖が後になって髪に影響してきますので、早期に生活習慣の乱れを直すことによって、10年20年後の抜け毛や薄毛を予防できる可能性があります。睡眠不足やストレス、ダイエットによる栄養の偏り、喫煙、パーマやカラーリングなど、今一度ご自身の生活習慣を見直してみましょう。

AGA治療とはどんな治療法?


発毛対策について、生活習慣改善以外でのアプローチはないのでしょうか。そこで、今注目を浴びているのが「薬を使って治療する方法」です。AGA治療と呼ばれており、AGAとは「Androgenetic Alopecia」を略した名称で「男性型脱毛症」とも呼ばれ、生え際や頭頂部が薄くなっていく症状を指します。男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロンが薄毛の原因となっているため男性に多く見られます。この原因物質が毛髪の成長期を短くしてしまう為、髪の毛が成長する前に抜け落ちてしまい、発毛サイクルが乱れてしまうことが起因と考えられています。また、頭皮の血行不良によって栄養が髪に行き渡らないという場合も原因とされています。
年齢別で見ると、40代以降の中高年男性の多くの方が加齢に伴いAGAで悩まれていますが、最近では20代や女性にも多く見られるようになりました。AGAは放っておくと進行する為、薄毛が目立つようになることはとても辛く、ストレスにもなりかねません。まずは生活環境を見直し、頭皮環境を改善すると共に、早いうちに真剣に向き合い、医療的にも治療することがポイントになります。市販の育毛剤や発毛剤を利用する方法もありますが、髪はダメージを受けると簡単には戻りませんので、専門的な医療機関でのAGA医療をお勧めします。
薬の治療と言っても、内外的アプローチがあり、内側からの場合は発毛サイクルを正常に導く薬と血行を活発にして原因となる血行不良を改善する薬があります。外側からは塗布剤なども開発されており、個人に合った方法を処方してもらえます。もちろん副作用やトラブルにしっかり対応してもらえる医療機関だからこそ、安心して治療することが可能となります。

原因を知って正しい発毛対策を


AGA治療については、薬剤を服用する「内服薬療法」、薬剤を患部に塗布する「外用薬療法」、あるいは植毛など「外科的治療」等がありますが、こちらも個々の症状や環境によって処方が異なってきます。事前のカウンセリングと検査をしっかり行い、内容説明を納得するまできちんとしてくれる医療機関を選ぶようにしましょう。安価なクリニックによっては、ろくな検査もなく、薬だけ処方するケースもあります。しかしながら頭皮はデリケートな箇所になるので、トラブルが発生した場合にも医療従事者にすぐ対応してもらえるかも確認しておきましょう。また、育毛サロンの場合は、治療というよりは頭皮環境の改善が主なサービス内容となりますので、シャンプーやマッサージが中心で、AGA治療とは異なる場合があります。目的と違った施術を受けて後悔しないよう、まずは内容を把握して、ご自身が安心して任せられる機関であることを確認しましょう。
AGA治療と平行して、生活習慣の見直しやストレスを受けないようにする為の改善策等も同時にすることによって、より高い効果を導くことができます。具体的には、不規則な食事時間や食事内容の見直し、いわゆる食事療法を組み込んだり、ストレス回避の為にマッサージ、針や指圧等を取り入れた療法なども試みられています。また睡眠時間をしっかりとれているかなど、バランスのとれたアプローチで薄毛改善を目指します。逆に言えば、良質な食事に変えたりAGA治療の薬を服用してたとしても、睡眠不足や過度なストレスを抱えていては高い効果は望めませんので、多角的な見直しと正しい治療を組み合わせるようにしましょう。

次の記事へ

無料カウンセリング

AGA治療・発毛治療に関するお問合せ

AGA治療なんでもQ&A

池袋AGAクリニック 診療時間・アクセス

■診療時間・診療日
 こちらをご覧下さい。
■無料カウンセリング予約
【TEL】03-6914-1616
【インターネット】
 こちらからご予約下さい。
東京都豊島区東池袋1-7-5
池袋イースタンビル6F
詳しい地図を見る
PAGE TOP