【予約受付時間】
木曜・金曜日 12:00~19:00
土曜・日曜日 12:00~18:00

03-6914-1616

保険が適用されないagaの治療を受けるには

保険が適用されないagaの治療を受けるには

agaは保険適用されない



agaは男性型脱毛症のことです。これになった場合、自然治癒を期待することは難しいため、クリニックへ行って治療を受けることになります。ただし、治療の際には基本的に全額自己負担となるでしょう。その理由は、agaの治療に関しては保険が適用されないからです。それではどうして適用されないのでしょうか。

そもそも何を適用するのかを決めているのは厚生労働省です。そして、agaの治療については美容分野に分類されています。これは生命に関わる治療であると判断されていないからです。もし髪の毛が薄かったとしても、それによって命の危険にさらされるようなことはないでしょう。そのため、保険が適用されないという判断がされているのです。この場合、治療費はすべて自分で負担しなければならないので、かなり高額な治療費がかかってしまうこともあります。

ただし例外もあります。病気が原因となって薄毛になってしまったり、精神的な理由によって脱毛症になってしまった場合などです。これらの場合については医療控除費を使うことができます。1年間に10万円以上の医療費がかかってしまった場合は、税金分は戻ってくるでしょう。こういったケースもあるので、脱毛症の治療は自由診療だから医療費控除が適用されないと思い込んでしまわないように注意しましょう。

それではどのくらいの治療費がかかってしまうのでしょうか。それはそれぞれの症状の度合いによって異なりますが、10万円以上かかるケースもあります。長期間クリニックに通って治療を受ける場合は、その間ずっと薬を処方されることになります。そのためどんどん治療費が蓄積していくことになります。治療期間としては、個人差もありますが3カ月から半年程度が効果を確認する1つの目安となるでしょう。



agaの治療方法について



保険適用のされないagaの治療をする際にはまず原因を探ります。皮膚が原因となっているのか、それとも男性ホルモンが原因となっているのかによって、アプローチの仕方が異なるのです。カウンセリングを受けて検査をしてもらうことによって、これからの治療方針が決まります。

基本的には投薬治療が選択されることが多いです。治療薬として日本で承認されているものは3種類あります。ミノキシジルとフィナステリド、デュタステリドです。フィナステリドとデュタステリドは内服薬です。一方、ミノキシジルは頭皮に塗ることで効果を発揮します。両方を同時に使うことによってより大きな効果を期待できます。ただし、治療期間については最低でも半年はかかってしまうと考えたほうがいいでしょう。その間は継続してずっと薬を利用し続けることになります。

フィナステリドというのはDHTのきを弱めることによって、agaが進行してしまうのを防ぐことができる薬です。これによってヘアサイクルを正常な状態に戻して、そこからどんどん毛髪数を増やしていきますが、科学的に安全性や有効性が確かめられている治療薬です。一方、ミノキシジルは血管を拡張することによって、頭皮にしっかりと髪の毛のための栄養が届くようにさせるためのもので、これによって発毛環境を整えることができます。

これらの薬を用いることによって、脱毛症の改善を目指していきます。どちらも薄毛の原因に直接働きかけることができますが、薬は医師の管理の下に使わなければいけません。きちんと指示されたとおりに薬を使うようにしましょう。用量は用法は絶対に守ることが重要です。



クリニック選びは慎重に



agaの治療は自由診療となり、保険が適用されないため、慎重にクリニックを選ばなくてはなりません。たくさんの選択肢があるため、その中から自分に合った最高のクリニックを選ぶことは重要です。

まず治療実績について調べることは大切です。これまでに豊富な実績のあるところならば信頼して利用することができます。たとえばホームページをチェックしてみれば、過去の利用者の声が掲載されていることがあります。治療前後の写真を掲載しているケースもあります。それを見れば実際の治療の効果を目の当たりにすることができるでしょう。

運営歴が長いことも大切です。これまでに長期間ずっと運営してきたクリニックならば信頼することができます。一概には言えませんが、できたばかりのクリニックだと、すぐに閉院してしまう可能性もあることから、いろいろと不安が残ってしまいます。

料金については当然安い方が良いのですが、安すぎるのは逆に問題があります。専門的な治療を受けるためにはある程度の費用がかかってしまうのは仕方のないことです。特に保険が適用されない自由診療の治療であれば、高い費用がかかるのは普通のことです。あまりにも安すぎる場合は慎重に考えた方が良いでしょう。

こういったことも考慮しながら、きちんと医師が診察をしてくれるクリニックを選びましょう。たとえカウンセリングであっても医師が担当してくれるところの方が安心できるでしょう。カウンセリングはとても重要です。ここに力を入れているクリニックならば信用できます。以上の点を重視してクリニックを探すことで、自分に合った素晴らしいクリニックを見つけられる可能性が高くなります。

次の記事へ

無料カウンセリング

AGA治療・発毛治療に関するお問合せ

AGA治療なんでもQ&A

池袋AGAクリニック 診療時間・アクセス

■診療時間・診療日
 こちらをご覧下さい。
■無料カウンセリング予約
【TEL】03-6914-1616
【インターネット】
 こちらからご予約下さい。
東京都豊島区東池袋1-7-5
池袋イースタンビル6F
詳しい地図を見る
PAGE TOP