【予約受付時間】
木曜・金曜日 12:00~19:00
土曜・日曜日 12:00~18:00

03-6914-1616

AGA治療で行われる血液検査の必要性とは

AGA治療で行われる血液検査の必要性とは

薄毛でお悩みの方にお勧めのAGA治療


最近テレビや広告でよく耳にする抜け毛や薄毛の為のAGA治療ですが、どのような治療か実際はあまり知られていません。もちろん髪の毛の悩みがない人にとっては興味がないのは当たり前ですが、実は日本人男性の三人に一人が発症すると言われていますので、今は大丈夫でも、いつ起こるかはわかりません。AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略したもので、男性型脱毛症のことです。抜け毛は早目の対策が大切になりますので、特徴や原因等、知識はきちんと知っておいた方が得策と言えるでしょう。
症状としては、思春期頃から成人の男性に良く見られます。早い人で10代後半や20代前半でも悩んでいる人は少なくありません。この症状は進行性で、放置していると徐々に範囲が広がり、薄毛が目立つようになってきます。主におでこの生え際がM字型に後退していくタイプと、頭頂部のつむじ辺りからO字型に薄くなるタイプがあり、M字とO字の両方を発症してU字になる人もいます。薄毛や抜け毛が起こるメカニズムとしては、ヘアサイクルが関係しています。髪の毛には発毛周期と呼ばれるサイクルがあり、「成長期」「移行期」「休止期」「脱毛期」に分かれていますが、AGAになると、成長期の期間が数ヶ月から1年が経つと抜けてしまいます。正常なヘアサイクルの場合の成長期は2~6年ですので、極端に短くなっていることがわかります。
治療法としては、薄くなったとしても、まだ生きている毛根に対して内服薬と外用薬とカウンセリングでのアプローチになります。「飲む育毛剤」とも言われ、画期的な治療法としてますます需要が高まっています。正しく治療を受ける為にも、正しい理解が必要になります。

AGAになる原因と治療方法について


日本人男性の薄毛に悩む人は多く、そのほとんどがAGAが原因だと言われています。治療可能な病気ですので、その原因や治療方法について見てみましょう。主な原因については、大きく3つに分けられます。1つは、特定の男性ホルモンが引き起こす脱毛です。この男性ホルモンによってヘアサイクルが乱れ、髪の成長期が極端に短くなり、毛髪が太く長く成長する前に抜けてしまいます。
2つ目の原因は、遺伝です。1つ目の男性ホルモンが作用するホルモン受容体遺伝子はX染色体上にあり、遺伝性の場合は、抜け毛の原因となる男性ホルモンの影響を受けやすいとされています。これはDNA検査で調べることで薄毛になりやすいかどうかの判断ができます。3つ目は、生活環境の乱れによるものです。頭皮が健康でなければ、健康な髪は育ちません。睡眠不足や栄養の偏り、喫煙やアルコールの摂り過ぎ、過度のストレスの影響により、頭皮を含む肌が不健康な状態になる為に引き起こされると考えられています。
治療方法としては、まず髪の毛の状態や髪質の診断を行い、治療方針を決めた上で進行します。飲み薬としては、抜け毛を引き起こす男性ホルモンの発生を抑える内服薬が処方されます。あるいは、血管拡張作用のある外用薬を塗布し、血行促進を促します。このように、内側と外側から原因にアプローチすることによって、髪や頭皮を健康な状態に導きます。もちろん、併せてカウンセリングをしながら、生活環境の改善も心がけるようにします。抜け毛に対して様々な角度からのトータル治療が行われる為、高い効果が期待できます。

AGA治療の血液検査をする理由


治療の開始初期には、血液検査も行われることがあります。抜け毛治療に血液検査は必要なのかと思われる人もおられると思いますが、それにはきちんとした理由があります。治療を始める前に、まず専門医師による問診やカウンセリングを受けますが、クリニックによって血液検査を勧められます。これは、治療方針を決めていく為により詳しい患者の情報を得ることに役立っています。
健康診断の際にも血液検査は行われますが、血液検査では、身体の栄養状態や内臓機能に異常がないか等のチェックが可能です。薄毛の原因を特定する為には、他の病気の存在の可能性も探る必要があります。また、治療薬には少なからず人体にも影響を及ぼす場合がありますので、薬を飲める体調かどうかも確認する必要があります。血液検査を行うことで、このような様々な確認をすることができ、また、要因である男性ホルモンの血中の量をチェックすることで、AGAであるかどうかの診断をすることができますので、血液検査は大切な検査の一つと言ってよいでしょう。血液を調べることによって、食生活の乱れはないか、栄養状態等も知ることができます。安心して治療を任せることができるクリニックを選ぶポイントとして、血液検査をきちんと行うところを選ぶことをお勧めします。
髪の毛は、何も対処しないままで勝手に発育するものではありません。きちんとケアをすることによって長く付き合うことができます。髪の毛で見た目の印象は全く違ってきますので、抜け毛や薄毛に悩まれている人、可能性がある人は、早めにAGA治療を検討されることをお勧めします。

次の記事へ

無料カウンセリング

AGA治療・発毛治療に関するお問合せ

AGA治療なんでもQ&A

池袋AGAクリニック 診療時間・アクセス

■診療時間・診療日
 こちらをご覧下さい。
■無料カウンセリング予約
【TEL】03-6914-1616
【インターネット】
 こちらからご予約下さい。
東京都豊島区東池袋1-7-5
池袋イースタンビル6F
詳しい地図を見る
PAGE TOP