【予約受付時間】
木曜・金曜日 12:00~19:00
土曜・日曜日 12:00~18:00

03-6914-1616

agaに悩まないための予防の方法について

agaに悩まないための予防の方法について

agaとは


以前では加齢によって多く起こっていた脱毛症ですが、最近では若年層の方でも悩む方が多くなってきています。現代的にはagaと言われることが多いこの症状ですが、具体的にはどういったことが原因で起こってしまうものなのでしょうか。
体内で生成されているホルモンは少量でも体に大きな影響を与えるものですが、中でも男性ホルモンであるジヒドロテストステロンは、発毛を阻害したり抜け毛を引き起こしてしまう要因になります。ジヒドロテストステロンの生成により、ヘアサイクルが大きく乱れてしまいますが、予防や対策を行わない限り、ヘアサイクルが自然に整うことは難しいのです。
ジヒドロステロンへの変換は、加齢によって起こることが多いものですが、この他に遺伝による場合もあります。またストレスや偏った食生活を繰り返すことによって症状を悪化させてしまいます。以前では太かった髪が徐々に細くなっていくことによって全体的な髪のボリュームがなくなっていき、より一層薄毛に見えてしまうような場合もあります。髪が抜けていくと、頭頂部から前頭部のあたりまでが薄毛の症状になることが多くあります。
他の原因としては睡眠不足や喫煙も挙げられます。睡眠時間が不足すると自律神経が乱れたり、発毛がしっかりと行われません。また喫煙はホルモンバランスを崩す原因となっています。血管が収縮されるため、毛乳頭へ栄養が届きにくくなってしまうからです。原因は1つではなく、様々な原因が重なり合って、症状を生み出したり加速させていったりしているのです。ですから改善をしていくためには、これらの原因を1つずつ取り除いていくことが必要です。また早期に対策を行っていかなければなりません。

自分でできる予防


agaはいろんな原因によって引き起こされるものではありますが、ただ早期の段階から対策を行っていかなければ、症状は加速していき、それだけ改善していくことが難しくなってしまうものなのです。薄毛になったり脱毛したりすると、見た目の問題のため自分に自信を無くしたり、ストレスを感じたりしてしまうこともあります。そういった事態を回避するためにも、早い段階から改善をしていくことが重要になるのです。
自分でできる方法としては、まずシャンプーの選択と使用方法について理解しておく必要があります。シャンプーの方法によっては抜け毛を促進してしまうからです。まずシャンプーはアミノ酸系のものを選ぶと、洗浄成分がマイルドで、髪と頭皮に必要な潤いを除去する心配がありません。これ以外の成分や石鹸成分は潤いを除去してしまう心配があり、そうなると体の防御反応として、皮脂が過剰に分泌されてしまい、毛穴がふさがって抜け毛を引き起こしてしまいます。
またシャンプーをする際にはハードに洗髪をすると、やはり潤いを除去してしまいます。すすぎの際のお湯が熱すぎるのも同じく潤いを除去し、頭皮に負担を与えてしまいます。これらの点に気をつけた上で毎日シャンプーをするようにしましょう。
シャンプー以外では、食生活とストレス対策を行っていくようにする必要があります。食生活では健康的な献立になるように意識します。体にとって必要なビタミンやミネラルを毎日摂れるように色々な食品を摂取したいものです。また、ストレスについては自分で気づかないうちに溜まってしまうので、定期的に様々な活動を行って、体外に排出する努力も必要になります。適度でハード過ぎない運動や、楽しめる様々な活動を通して、心からすっきりした気分になるようにストレス対策を行ってagaを改善していくことが大切です。

改善のためには


すでに薄毛や脱毛になっている方は、予防というよりは改善を行っていく必要があります。加齢によっても徐々に症状が進行していくので、早めに改善をすることが大切です。まず基本としては、自分でできることとして健康的な食生活やストレスの排出があります。また毎日のシャンプーの選択と方法も重要です。これらに関してしっかりと改善をしていっても変化が見られない場合には、専門医の治療を行っていくことをお勧めします。自分だけでは原因を見つけたり適切な改善法を実践していくことが難しいからです。
専門医の治療は専門のクリニックに行って行います。今では脱毛の治療を行っているクリニックが全国各地にあるので、住んでいる地域にある病院に行って治療を受けることになります。病院ではカウンセリングから治療が始まっていきますが、適切なカウンセリングによって、自分ではわからない原因を探っていきます。また内服薬によって治療を行う場合もあります。自分で行う改善法では変化がなかった方でも、薬で変化があるケースもあるので、一度チャレンジしてみてもいいでしょう。
agaの治療をする中で検査を行う場合もあります。血液検査などを通して健康に関する問題点がはっきりすることもあるからです。この問題点を解決していくことで、脱毛の改善を図ることにもつながります。自分でこれまで対策を行っても改善がなされなかったという方は、早期にクリニックに行って相談をしてみてはいかがでしょうか。行くのが恥ずかしいという方もいますが、今では多くの方が同じ悩みを持っており、クリニックで治療を行っています。クリニックに行くことは特別なことではないので、今悩んでいる方は気軽に相談してみることをお勧めします。

次の記事へ

無料カウンセリング

AGA治療・発毛治療に関するお問合せ

AGA治療なんでもQ&A

池袋AGAクリニック 診療時間・アクセス

■診療時間・診療日
 こちらをご覧下さい。
■無料カウンセリング予約
【TEL】03-6914-1616
【インターネット】
 こちらからご予約下さい。
東京都豊島区東池袋1-7-5
池袋イースタンビル6F
詳しい地図を見る
PAGE TOP