【予約受付時間】
木曜・金曜日 12:00~19:00
土曜・日曜日 12:00~18:00

03-6914-1616

aga治療というのは男性特有のはげの治療

aga治療というのは男性特有のはげの治療

agaとはどういうものなの


世の中には薄毛で悩んでいる人は大勢います。特に男性の薄毛はたくさんいて、若い世代より年齢を重ねた中高年の男性でその傾向が増加してきます。人は年を取ると薄毛になるか白髪になるかのどちらかの道を歩んでいく場合が多いでしょう。その中でagaという言葉を聞いたことはありませんか。agaというのは、成人男性がよくなる男性型脱毛症のことで、女性がなる脱毛症とはまた違います。
男性がなる脱毛症の場合は、頭頂部の髪の毛がどちらか片方だけが薄くなってきたり、両方が薄くなってきたりします。この原因は、男性ホルモンの影響が強く男性によく起こりえる脱毛症のことになります。現在の成人男性が4200万人程度といわれる中、現在agaにかかっている人の人数は1200万人程とも言われていて、これだけagaで悩んでいる男性が多いということです。このagaは男性の中でも、自覚してから実際に気を使っている人は900万人ぐらいで、300万人程度の男性が、気をつけていないで、放置しています。特徴としては3つのタイプに分かれています。1つは、頭頂部が薄くなっていくタイプ、額の生え際が薄くなっていくタイプ、前頭部が薄くなっていくタイプに分かれます。どれも同じagaですが、人によってタイプが違っていて、原因としては男性ホルモンが大きく影響していると言われています。はっきりとした原因はがわかってきたのはつい最近になってからだといわれています。
脱毛部分では、DHTといわれるものが多く含まれていて、このDHTが髪の毛の成長を妨げている原因といわれています。通常は硬毛の場合が一般的ですが、DHTの影響で、髪の毛の質が薄くなってきて軟毛となってから薄毛の原因となります。agaは一気に薄毛になるのではなく、徐々に薄くなってくるので、知らないうちに髪の毛が少なくなってきて、そのうち目だってきます。年齢とともに薄くなるので、年のせいにしてあきらめている人も多いのが現状です。治療をすれば、その進行を止めるだけではなく、発毛効果も現れてきて、薄毛が解消されます。

aga治療とはどういったことをするの/h2>
aga治療とは通常は、症状を抑えるための治療であって症状の改善や発毛効果までを期待できるほどの治療というものはありませんでした。ただ最近は、症状を抑えるだけではなく、症状を回復させてから、発毛効果があるような治療法を行っているクリニックなどもあります。この治療の違いは、処方される治療薬の違いが大きく、通常の薄毛の症状を遅らせ、今以上の薄毛にならないようにするための治療薬としては、フィナステリドが処方されますが、発毛効果を促すための治療といえば、フィナステリドだけではなく、ミノキシジルが処方されていて、発毛効果に役立っているようです。
このようにaga治療は非常に進化していて、発毛効果があるような治療を行うクリニックなどもありますので、病院選びには注意が必要です。単なる、症状の遅延などをするだけの治療とはいえないようなものから、発毛効果があって髪の毛の抜け毛を押さえるだけではなく、増えていき、若返るような効果もある治療法もあります。
ただし、治療をするにあたって保険が適用外となりますので、治療費は自費で行うのが普通で、こういった理由で治療をしないでそのまま放置しているケースが多々見受けられます。治療するときの治療法によってもかかる費用はだいぶ変わってきます。飲み薬だけではなく、塗り薬で治療する場合もあります。一番高いと考えられているのが、発毛注射を使用する場合です。これらの料金的な理由から飲み薬で開始しようかと思う人は多いようです。

その効果はどの程度


aga治療を行うとお金がかかってもいいので、効果的な治療法を選択したくなる方が多いのは言うまでもありません。治療しても発毛効果がほとんどなく、良くて現状維持をするだけの場合は、あまり利用したがる人が少ないのも現実です。薄毛専門の病院などで治療をするのが一般的ですが、一般病院でも治療が出来て、治療薬は診察してから決めることがほとんどで、実際には、治療効果だけを考えると、費用的にも実際は少なくてすむケースもあります。
薄くなってしまった髪の毛を元のようなふさふさの髪の毛にする場合は、それなりの費用は覚悟しておかなければいけません。治療薬は、病院ごとに決まっていて、一般病院では治療に行く期間が短くなっています。同じ薄毛になった場合でも、agaではない脱毛症には保険が適用されるケースもあります。薄毛ではなく、ほかに病気を持っているような場合は、その病気の治療として有効に活用してから保険の対象になるような場合もあります。
治療をどこまで行うかによっても治療法も変わりますし、かかる費用も大きく変わってきます。どこまでの治療がしたいのかをまずは考えてから、病院選びをしないと、目的と違う治療をしてしまう可能性があります。

次の記事へ

無料カウンセリング

AGA治療・発毛治療に関するお問合せ

AGA治療なんでもQ&A

池袋AGAクリニック 診療時間・アクセス

■診療時間・診療日
 こちらをご覧下さい。
■無料カウンセリング予約
【TEL】03-6914-1616
【インターネット】
 こちらからご予約下さい。
東京都豊島区東池袋1-7-5
池袋イースタンビル6F
詳しい地図を見る
PAGE TOP