【予約受付時間】
木曜・金曜日 12:00~19:00
土曜・日曜日 12:00~18:00

03-6914-1616

aga治療費を抑える方法はあるの?

aga治療費を抑える方法はあるの?

aga治療は保険が適用されるのか


昔と比べると、ストレスの蓄積やライフスタイルの乱れによって、薄毛や抜け毛で悩む男性が増えてきました。かつては薄毛や抜け毛は年を重ねた年配の男性達が抱える悩みでしたが、今の時代は幅広い世代の男性の悩みとして広まりつつあります。その治療の一貫として男性達の救世主になっているのがaga治療です。aga治療は男性の薄毛の悩みに対して心強い味方になっています。手術のようにメスを使わず、また大がかりな治療をすることもなく、体内のバランスを整えるために薬剤を内服する、または外用薬を塗るという方法で治療をしていくことができます。個人の身体の状態に気を配って治していけるので、悩んでいる人も一歩踏み込んで頭皮環境の改善を図ることが可能です。
そこで気になるのはaga治療費のことですが、今はいろんなことにお金がかかる時代なので、できれば治療費を抑えたいというのが多くの人の本音ではないでしょうか。しかし、残念ながらaga治療には保険が適用されません。そのため、治療を始める前にあらかじめどのぐらい料金がかかるのか調べておいたほうが安心できます。治療を受けてからお金が足りない状況となっては大変です。
aga治療の中には、頭皮に塗る治療薬、服用する治療薬、発毛治療や自毛植毛などがありますが、これらの治療は厚生労働省が定めている保険適用治療に含まれていません。専門のクリニックでは無料カウンセリングを実施しているところもあります。経験に基づいた専門知識を持ったカウンセラーに相談してみるのも一つの方法です。

aga治療費を抑えたいなら


病院に通うことになると、保険適用のありがたみを痛感する人は多いものです。普通は3割負担ですから、治療費が高いと思っていても全額負担に比べるとかなり安くなります。風邪をひいたり熱が出たときなどは保険が適用されるため、治療費はそれほど高額になることはありません。しかし全額負担となるとaga治療費ではすべてを支払わなければいけないので、治療をしたいけれどできないと嘆く方も少なくありません。そんなときはジェネリック医薬品の使用を検討してみましょう。
ジェネリック医薬品は後発医薬品に分類されていて、低価格の薬を選択することができます。さまざまな病気の治療に使われる薬の中に、aga治療に使われるジェネリック薬品も存在しています。治療を続けていくことを考えれば、少しでも費用を抑えることも必要でしょう。
専門病院であれはジェネリック医薬品の説明もしっかりしているので、aga治療費の相談も可能です。やはり専門病院の場合はメリットが大きいですし、実際に通う場合は不安を抱いたまま通いたくないという人も多いので、aga治療費を抑えるためにも、またaga治療を安心して受けるためにも、専門病院で診察や治療を受けることが賢明でしょう。例えば、検査や診察などによって、治療の効果をその都度把握できることは専門病院の特徴でもあります。自分自身が治療の効果を実感できるので、安心して治療を続けることができます。
それから、いろんな治療法の中から自分の体質や状態にあった治療を選ぶことができるのもメリットの一つです。担当医と話し合い、最良の治療を受けるために、じっくり話し合う時間を設けることができます。aga専門の知識や実績が豊富なので、通院途中で不安に思うことも少なくなります。治療を受ける前に自分が納得できるまで相談することができれば、治療に対する不安も払拭できるでしょう。

次の記事へ

無料カウンセリング

AGA治療・発毛治療に関するお問合せ

AGA治療なんでもQ&A

池袋AGAクリニック 診療時間・アクセス

■診療時間・診療日
 こちらをご覧下さい。
■無料カウンセリング予約
【TEL】03-6914-1616
【インターネット】
 こちらからご予約下さい。
東京都豊島区東池袋1-7-5
池袋イースタンビル6F
詳しい地図を見る
PAGE TOP