池袋駅から徒歩1分、AGA治療・発毛治療の専門クリニック

池袋AGAクリニック

お電話でのカウンセリングお申し込みはこちら

03-6914-1616

【予約受付】木金 12:00〜19:00 / 土日 12:00〜18:00

無料カウンセリング申し込み

お電話でのカウンセリングお申し込みはこちら

03-6914-1616

【予約受付】木金 12:00〜19:00 / 土日 12:00〜18:00


お電話


ご予約


メニュー

閉じる

コラム

AGAの問題となる生理活性物質と抑制

AGAの問題に影響を与えている生理活性物質

髪の毛というものは、薄くなってくると大変つらい悩みになってしまうものです。現在進行形で悩んでいるという人も多いでしょう。その原因はいろいろとありますが、中でもAGAということでは、大変つらい思いをしている方もたくさんいらっしゃいます。そのAGAを引き起こしてしまうメカニズムとしては、男性ホルモンによる影響が大きな問題となってきます。ですが、これだけを対策しただけでは効果が上がらないという例がみられるようになってきたのが、最近の問題として知られるようになりました。なぜ、確実に効果を挙げられないのかといえば、生理活性物質というものが絡んでいることがわかってきたからです。 サイトカインという物質が知られるようになりましたが、これが問題の生理活性物質として薄毛に大きな影響を与えてしまいます。そもそも、生理活性物質とは、生理活動に対して、何らかの作用をもたらす物質の総称です。ビタミンやミネラル、酵素、ホルモンも含まれていますので、何も悪いわけではありません。ホルモンを活性化したりすることもできるのですから、健康な体を守ってくれていることは間違いのないことです。それもわずかな量で特有の作用を示します。 体内のたんぱく質やアミノ酸から合成されていきますが、合成できないようなものは外部から摂取するしかありません。有益なものは、外部で作り出すこともできますが、その中には抗生物質もあることを考えると、体には大切なものであることがわかるでしょう。その中でサイトカインが問題視されるようになってきました。

重要でありながらも毛髪サイクルを乱す

生理活性物質であるサイトカインは、生体反応を制御する役割を持っています。大切な物質であることは間違いありませんが、毛髪サイクルを崩してしまうことがわかってきたからこそ、対策を打つことが求められるようになりました。毛髪サイクルを乱すということは、AGAの対策をいろいろと行っても、根本的な部分で乱されてしまうことになります。サイトカインは、本来さまざまな生体反応を抑制することが重要です。免疫や炎症、細胞増殖にも関係しているのですから、重要な物質であることは間違いありません。 AGAの問題となる5αリアクターゼの働きで男性ホルモンからDHTに変化させて有害なたんぱく質を作り出されますが、これがサイトカインであるというところが問題でしょう。このサイトカインを抑えなければ、育毛にはつながっていくことはありません。つまり、AGAの治療を進めていくのであれば、サイトカインの抑制がポイントになってくるといえるでしょう。 サイトカイン療法と呼ばれているのは、抑制するということだけではなく、発毛を促進する因子を作り出そうということです。問題になってくる物質を抑制することができるようになれば、発毛も育毛も効果を発揮できる土壌が作り出されます。元の状態に戻していくためには、いかに制御していくかを考えていくことが必要となるでしょう。

いったいどこで治療を進めていくべきなのか

発毛治療ということを考えていくと、さまざまな治療法が考えられます。生理活性物質対策としても、さまざまな対策をすることができます。外部から治療することもできますが、これが間違っているというわけではありません。ですが、もっと内部からの対策を考えていくことが、AGAということでは重要になってくるのは間違いのないことです。それも、その人の状態に合わせて治療を進めていかなければいけません。そのひとつとして、生理活性物質に対する対策ということも必要になるということです。 内科的治療ということでは、ホルモンの抑制をしつつバランスを整えることで、内側からの対策を進めることができます。根本的な原因を抑制しなければ、AGAは解決させることができないからです。進行を食い止めつつ、体質改善も考えていくことによって、総合的な対処につながり、根本的な解決を目指すことができるようになるでしょう。進行を抑制するだけでは、最終的に目指す答えにはたどり着くことができないでしょう。内科的治療を進めていくということは、特に毛髪サイクルを正しく導くことができるようになるのですから、生理活性物質対策をしていくということが重要な意味を持ちます。それも、内部を正すことができれば、健康的な体を作り出していくこともできるでしょう。内部から解決することができるようになれば、隠したりすることもなく、日々も明るく過ごすことができるようになります。 AGAは、どこで治療しても同じというわけではありません。本当にさまざまな治療法が存在し、それぞれにメリットがあります。しかし、効果を挙げるということでは、根本からのアプローチが大切なのですから、どんなところで始めていくべきかを見失わないようにすることが大切です。

コラム

【薄毛改善】しっかりとした頭皮マッサージで薄毛の改善を!
ゼネラルリサーチが行なった「薄毛対策に関する意識調査」によると、薄毛の対策をしている男性の割合は20代で22.7%、40代では21.9%という結果が出ました。[
【注意】個人輸入(輸入代行者)のAGA治療薬に潜むリスクを知ってもらいたい
薄毛でお悩みの方にとって、AGA治療薬は非常に心強い味方です。 自分に合ったAGA治療薬を見つけることができれば、かなりの効果を期待できるかもしれません。 AG
季節による抜け毛の影響はあるのか
抜け毛に悩んでいる人は数多くいますが、ある季節になると抜け毛が増えているように感じる人も少なくないかもしれません。これには、季節ごとの生活の変化や紫外線量などと
今から始められる薄毛対策の色々
薄毛は年齢的な衰えが原因とは限りません。早い方では20代から薄毛が始まってしまう方もいます。様々な原因で毛根が弱くなってしまう事が薄毛の要因とされていますが、早
薄毛や抜け毛に効果のあるAGAの治療法
薄毛や抜け毛などの髪の毛の悩みは、なかなか人には言えないことです。薄毛や抜け毛などの原因は人によって異なり、ストレスや不規則な食事や睡眠不足、加齢や遺伝や男性ホ