【予約受付時間】
木曜・金曜日 12:00~19:00
土曜・日曜日 12:00~18:00

03-6914-1616

AGA治療の注意点として知らなければいけないこと

AGA治療の注意点として知らなければいけないこと

AGA治療の注意点として


AGAは、男性にとって深刻になる問題です。薄毛が進行していきますし、そのままでは止めることはできません。一般の育毛剤では効果を上げることができないと気が付いたときには、かなり進行していることもあります。なぜそのようなことになるのかというと、AGAがどんなものか認知が足りないということが挙げられるでしょう。AGAというのは一般的な薄毛とは異なり、遺伝や男性ホルモンが起因となっていますので、きちんとそのことを理解すれば、一般の発毛剤や育毛剤で止めることができないことに気が付くでしょう。
しかし、もし気が付いたとしても、自分だけで手を打つことができないのもAGAの難しいところです。そこで、AGA治療を行っていく必要が出てきますが、男性ホルモンを起因とするだけに簡単にはいきません。AGA専門の医療機関で施術したり、薬を処方してもらう必要が出てきます。
AGA治療の注意点としては、男性ホルモンの抑制にあることは間違いないでしょう。家族がいる場合には、自分だけではなく全員が注意しなければいけないことも出てきますので、「どんなことが起きているのか」「何が問題なのか」を知っておくことが重要です。

男性ホルモンを抑制するフィナステリド


AGA治療の注意点として、「自分に何が起こるのか」ということを考えていかなければいけません。薬を使う場合には、副作用に気を付けなければなりません。実は、AGAの治療薬として使われているものも、本来は違う病気の治療薬として使用されていたものでした。副作用として髪に影響があったことから、AGA治療薬として使われることになったのです。副作用自体が必ずしも悪いものではありません。ですが、薬を服用することで自分にどんな効果があるのか、そして副作用についてもきちんと理解しておくことが大切です。
中でも、有名な治療薬に「フィナステリド」があります。「プロペシア」と呼ぶと、AGA治療としてはわかりやすいでしょう。このフィナステリドという薬は、前立腺肥大症の薬として期待されていました。ところが、臨床試験中に発毛が見られるようになったのです。この副作用を研究していくと、AGAに対しても効果を上げられることがわかってきたことから治療薬として使われるようになりましたが、それとは別に副作用があることもわかっています。
フィナステリドは、連続して服用して初めて効果を上げることができます。ですから、副作用についてもきちんと確認しておく必要があるのです。副作用というのが、肝機能に問題がある場合に肝機能障害を起こしやすいということです。一般的に、薬を飲めば起こりうることです。どんな薬でも、肝臓を経由することになるため、多少のリスクはあるのですが、その中でも問題となりやすい部分を持っているため、飲み始める前には医師と相談することが重要です。
他にも、一般的には性欲減退などが指摘されている副作用です。また、医学的に認められていなくても、ほとんどの人が訴える症状に倦怠感があります。「ポストフィナステリド症候群」と呼ばれていますが、薬のほとんどが代謝に利用されて、24時間以内に体の外に出てしまうため本来起こりうる症状ではありません。精神的な部分での問題と考えられていますが、こうした副作用もあると考えておくと良いでしょう。
副作用という言葉を聞くと、あまりよくないイメージを持つ方もいらっしゃるでしょうが、このような副作用についても知って服用すれば、長く薬と付き合っていくことができるでしょう。

女性や子供には絶対に触れさせない


副作用以外にも、注意しておかなければいけないことはたくさんあります。AGA治療の注意点として、「薬は自分以外のものには触らせない」ということを強く言われることでしょう。これはなぜかということを考えなければいけません。
フィナステリドは、男性ホルモンを抑制する薬です。抑制することで、男性はAGAに対する効果を上げることができるでしょう。ところが、男性ホルモンが特に問題ない人には、抑制されてしまうことが問題となります。特に女性と子供には、大きな悪影響を与える場合もあります。
女性の場合、男性ホルモンを抑制してしまうことは、体内のバランスを崩すことにつながります。最も危険なのは妊娠中に触れてしまうことです。妊娠中のホルモンバランスは、成長していく胎児に対して重要なものです。誤って服用すれば成長を阻害させることにもなりかねません。また、触れること自体も禁忌しなければいけないことです。フィナステリドは、肌からも吸収される可能性があり、絶対に他の人には触れないように管理しなければなりません。もちろん、成長途中である子供たちにも大きな問題となりますから、自分以外の人には、絶対触れないように管理することが求められます。
ほんのわずかな量でも、自分以外の人に触れないように気を付けなければなりません。
このように、AGA治療の注意点はいろいろとあります。しかし、きちんとリスクを理解した上で正しく使用すれば効果を期待できます。AGAで悩んでいる人はクリニックなどで処方してもらいましょう。

次の記事へ

無料カウンセリング

AGA治療・発毛治療に関するお問合せ

AGA治療なんでもQ&A

池袋AGAクリニック 診療時間・アクセス

■診療時間・診療日
 こちらをご覧下さい。
■無料カウンセリング予約
【TEL】03-6914-1616
【インターネット】
 こちらからご予約下さい。
東京都豊島区東池袋1-7-5
池袋イースタンビル6F
詳しい地図を見る
PAGE TOP