池袋駅から徒歩1分、AGA治療・発毛治療の専門クリニック

池袋AGAクリニック

お電話でのカウンセリングお申し込みはこちら

03-6914-1616

【予約受付】木金 12:00〜19:00 / 土日 12:00〜18:00

無料カウンセリング申し込み

お電話でのカウンセリングお申し込みはこちら

03-6914-1616

【予約受付】木金 12:00〜19:00 / 土日 12:00〜18:00


お電話


ご予約


メニュー

閉じる

AGA治療とは

AGAの正しい知識を身につけ、
治療を行いましょう

AGAは日本人成人男性の30%が抱える身近な悩みです。
正しい知識を身につけ、適切なケアを行い、治療をしていきましょう。

AGAとは

日本人成人男性の薄毛に関する意識調査日本人成人男性における薄毛意識調査*1

AGAとは男性型脱毛症(Andro-Genetic Alopecia)の略称で、男性の薄毛原因の95%はAGAによるものです。

2003年に実施された意識調査では、日本人成人男性の約30%が薄毛に悩んでいると回答しています。*1
これを2016年の日本人成人男性の人口に当てはめると、実に約1600万人もの男性が薄毛に悩んでいることになります。  

*1:[出典]日本医事新報, 4209号, 27-29, 「日本人成人男性における毛髪(男性型脱毛)に関する意識調査」から作図


AGAの原因

抜け毛のメカニズム

AGAの主な原因は遺伝や生活環境の乱れによるものと考えられています。
その中でも最大の原因として男性ホルモン、特にDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる男性ホルモンの一種による影響と考えられています。

DHT(ジヒドロテストステロン)が脱毛部分で高濃度になっていることにより、ヘアサイクルを乱してしまいます。
乱れたヘアサイクルでは髪の毛が太く長く育つ前に抜けてしまいます。
すると細く短い髪の毛が多くなるため、全体として薄毛が目立つようになってしまいます。


AGAの特徴

AGAの分類ハミルトン・ノーウッド分類

AGAは抜け毛・薄毛が徐々に進行していきます。
主な特徴としては、生え際の後退や頭頂部の毛髪が細く薄くなる、もしくはその両方により脱毛が進行していきます。

AGAになると毛包(毛根を包み込む細胞)が十分に成長しないため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜けてしまいます。
ですが、毛包が存在している限りは薄毛になっても産毛は残っているため、髪の毛が太く長く育つ可能性があります。
決して諦めず、毛包が機能しなくなる前に早期治療をすることが肝心です。


薄毛・脱毛の進行パターン

Ⅰ型
薄毛が始まっていないか、始まっていても気付かない程度。
Ⅱ型
生え際から薄毛が進行し始めているが、見た目的には問題のない状態。
Ⅱvertex型
生え際から薄毛が進行と共に、頭頂部がO型に薄くなってきた状態。
Ⅲ型
生え際から徐々に薄毛が目立ち、頭髪全体のボリュームも薄くなった状態。
Ⅲvertex型
レベル3の状態に加え、頭頂部がO型に薄くなってきた状態。
Ⅳ型
生え際から頭頂部にかけて薄毛が進行している状態。
Ⅴ型
生え際から頭頂部にかけて進行し微妙につながっているような状態。
Ⅵ型
生え際から頭頂部にかけてかなり薄毛が進行している状態。
Ⅶ型
全体的にかなり薄毛が進行している状態。

AGAの治療

AGAの治療は、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制するのに加えて、毛包を活性化させる治療になります。
DHTを抑制するためにフィナステリドを使用し、毛包を活性化させるためにミノキシジルを使用します。
また、生活習慣の改善やメンタル面のケアなどによるホルモンバランスの改善も重要です。

主な治療薬

【フィナステリド(プロペシア)】

概要AGA(男性型脱毛症)の治療薬として認可された薬で、多くの国で使用されています。
効果AGAの原因となるDHTの産生を抑え、脱毛・薄毛を防ぐ効果があります。
DHTの産生を抑えることによりヘアサイクルが整い、細く短い毛髪が減るため、薄毛が目立たなくなります。
一般的に、フィナステリドを服用して効果が確認できるまでの目安は半年から1年程度です。
副作用フィナステリドの副作用として性機能の低下や消化器異常が報告されています。
尚、肝機能障害のある方については医師の判断のもと慎重に投与する必要があります。

【ミノキシジル】

概要世界で初めてFDA(アメリカ食品医薬品局)に認可された薬で、世界中で信頼されています。
効果毛母細胞や毛乳頭細胞の血流を増やし、毛根を活性化させるといわれています。
毛根に栄養を与えることで毛髪の成長を早め、髪の毛を太く長く育てる手助けとなります。
一般的に、ミノキシジルを服用して効果が確認できるまでの目安は半年から1年程度です。
副作用ミノキシジルの副作用として、外用薬として使用する場合に頭皮の痒みが見られることがあり ます。
また、基剤成分(ミノキシジルが溶解されている液体)に対するアレルギーが見られることが あります。
そのほか、低血圧や動悸などの循環器症状が起こることもあります。
尚、肝機能障害・腎機能障害(人工透析中の方を含む)のある方については、医師の判断のもと慎重に投与する必要があります。

AGAについてのまとめ

  • AGAは日本人成人男性の30%が抱える身近な悩み。
  • AGAはDHTによるヘアサイクルの乱れが原因。
  • AGAは早期治療が好ましい。
  • AGAは薬剤治療だけでなく生活習慣の改善とメンタルケアも重要。

経験豊富な専門医によるトータルケア

池袋AGAクリニックでは、経験豊富な専門医が患者様それぞれの症状にあった治療薬を処方するだけでなく、生活環境・遺伝環境・脱毛の要因に対してのトータルケアも行います。
診療を開始する前に無料カウンセリングも行いますので安心して何でもご相談ください。

池袋AGAクリニックについて