池袋駅から徒歩1分、AGA治療・発毛治療の専門クリニック

池袋AGAクリニック

お電話でのカウンセリングお申し込みはこちら

03-6914-1616

【予約受付】木金 12:00〜19:00 / 土日 12:00〜18:00

無料カウンセリング申し込み

お電話でのカウンセリングお申し込みはこちら

03-6914-1616

【予約受付】木金 12:00〜19:00 / 土日 12:00〜18:00


お電話


ご予約


メニュー

閉じる

Ⅱ(Vertex型)

Ⅱ(Vertex型)/AGA治療症例

Ⅱvertex型
生え際から薄毛が進行と共に、頭頂部がO型に薄くなってきた状態。

[30代]ハミルトン・ノーウッド分類:Ⅱ vertex型

治療方法 内服薬+外用薬

治療の費用 20,000円(税別)/月  *治療費は治療時点の消費税率により異なります。

アンドロゲンレセプター検査 CAG 22 GGC 12

 初診時5ヶ月後
正面
上部

医師コメント
頭頂部から分け目にかけての軟毛化が認められていましが、初期脱毛が終了した頃より分け目部分の軟毛化の改善が認められ、現在継続治療中です。

※治療薬使用で、まれにみられる副作用は 外用薬にて頭皮かぶれ 内服薬にて 動悸・倦怠感・性欲低下・肝機能障害
が出る可能性があります。診察の際に医師よりも説明がありますが、ご不明な点は診察時に医師にご確認ください。

 

[30代]ハミルトン・ノーウッド分類:Ⅱ vertex型

治療方法 内服薬+外用薬

治療の費用 20,000円(税別)/月  *治療費は治療時点の消費税率により異なります。

アンドロゲンレセプター検査 CAG 19 GGC 22(合計41)

 初診時5ヶ月後
正面
上部

医師コメント
頭頂部(つむじ部分)から前頭部にかけての軟毛化を認めており、治療開始3か月より頭頂部の軟毛化は改善、前頭部にかけても軟毛化をきたしている部分が減少中である。遺伝子検査にて トータルでは41とフィナステリドの感受性は中程度ではあったものの、CAGが19と短縮しているためか、フィナステリドへの感受性は良好であると考えられる。治療開始6か月にて頭頂部から前頭部部分の軟毛化はほぼ改善、今後の経過にて維持療法に移行すると思われる。

※治療薬使用で、まれにみられる副作用は 外用薬にて頭皮かぶれ 内服薬にて 動悸・倦怠感・性欲低下・肝機能障害
が出る可能性があります。診察の際に医師よりも説明がありますが、ご不明な点は診察時に医師にご確認ください。

[20代]ハミルトン・ノーウッド分類:Ⅱvertex型

治療方法 内服薬+外用薬

治療の費用 20,000円(税別)/月  *治療費は治療時点の消費税率により異なります。

アンドロゲンレセプター検査 未施行

 初診時5ヶ月後
正面
上部

医師コメント
頭頂部から分け目部分にかけての軟毛化を認めていたが、初期脱毛が終了したあたりより抜け毛量が急速に減少しており、5か月後にはほぼ正常範囲(HN分類II型)にまで回復を認めており、今後維持療法が見込まれる。

※治療薬使用で、まれにみられる副作用は 外用薬にて頭皮かぶれ 内服薬にて 動悸・倦怠感・性欲低下・肝機能障害
が出る可能性があります。診察の際に医師よりも説明がありますが、ご不明な点は診察時に医師にご確認ください。